さんてるの製品について

機械加工が必要な物はプログラムを組み
正確にカットして行きます。

組上がった物は
手作業によって磨き上げられます。

塗装は、仕様により最低でも3回の作業を繰り返し行います。
高級な物は一度磨きを掛けて数回〜5回以上行う物もあります。

最後は検査です。
1台1台確認し悪い物は再度現場に戻し修正します。
天然木は同じ材料でも季節により異なるので
同じ物を作る事は難しいのですが、
なるべく均一な物を作る為に、材料購入から選別をしっかり行っています。